株式会社セキノワークス 見附工場|見附市|企業紹介

株式会社セキノワークス 見附工場

※今年度の募集は終了いたしました※

インターンシップではどんな体験ができますか?

北海道から九州まで全国に拡販されている当社の金属屋根材・壁材。その開発の過程で、どのような業務を行っているのかを体験します。具体的には「強度試験」体験として、耐久性について学び、試験の様子を見学し、社員が行っている仮説や検証に加わります。雪や熱・風圧など、強度を脅かす要素はたくさんあります。実際に製品が世に出る前の社内での取り組みはなかなか見ることができませんので、ぜひ体感して下さい。

「金属屋根はなぜ強い?強い建材のヒケツがわかる1DAYインターンシップ」

<午前>

  •  オリエンテーション(自己紹介や当日の流れの説明)
  •  金属屋根や壁を取り巻く業界のお話
  •  会社説明・工場見学

<午後>

  • 強度試験の立会い。先輩社員が行う様子を見学し、一部手伝います。
  •  試験の過程や結果についてディスカッションをします。
  • 1日の振り返り
※作業服をご着用いただきます。
※文系・理系を問わずご参加ください。

ものづくりのディスカッションの奥深さを体感しよう

 御社の事業内容や注力している点を教えてください

私たちセキノワークスは、金属屋根材・壁材を主力製品に開発~製造~販売までを一貫して行う「セキノ興産グループ」のグループ会社です。5拠点あるセキノワークスは、顧客のオーダーに応じた特殊製品や、製造に大掛かりな装置を必要とする屋根材・壁材の生産を行っています。見附工場はその中でも最大規模を誇り、特に開発においては富山本社と連携して行うことが多いなど、グループの中でも要の工場となっています。セキノ興産グループとしては、周辺の付属部品も含めると、2万点を超える製品の取り扱いがあります。
私たちの製品は大型の公共・商業施設はもちろんのこと、日本瓦に変わる素材として神社・仏閣、洗練された印象のカフェの店舗、介護施設や保育施設など、実に幅広い用途に用いられています。皆さんの生活に当たり前に溶け込む様々な施設でも、当社の製品が使用されているかもしれません。昨今は、「より安全に」という防災ニーズがますます高まっています。「揺れに強い」「落ちない」「燃えない」「頑丈な」「錆びにくい」など、金属屋根材・壁材ならではの特性をさらに高めながら、時代のニーズに常にお応えしていけるよう、開発・製造に取り組んでいます。

 どんな学生に参加してほしいですか?

体験いただくのは「開発部門」ですが、今回のインターンシップは文系・理系を問わずにご参加いただけます。建設・建材業界に少しでも興味がある学生さん、ものづくりの裏側を見てみたい学生さんにぜひ参加してほしいと思っています。部署を超えたコミュニケーションが生み出す製品力を、ぜひ体感してください。

 職員の方から見て、職場はどんな社風・雰囲気ですか?

セキノ興産グループが大切にしているのは「個性の尊重」。社員一人ひとりが生き生きと活動できる、互いに協力し合える、そんな環境つくりに力を入れています。
その取り組みの一つでもあるのが「陸上競技部」の活動です。2008年に見附工場が新設された際に、「スポーツを通じて社員の心を一つにしたい」という願いから生まれました。2014年には元日に開催されるニューイヤー駅伝に初出場。今年の元日にも2回目の出場を果たしました。学生の皆さんも、テレビで見たことがあるかもしれませんね。選手・部員は通常は見附工場で生産スタッフとして勤務し、並行して日々の練習や競技会・駅伝大会に取り組んでいます。見附工場のスタッフ並びにグループ会社社員は、選手たちを一丸となって支えており、駅伝当日は何人もの社員が応援に駆け付けるなど、業務を超えたやりがいが生まれています。部の活躍が工場、ひいてはグループ会社全体の士気となり、闊達なコミュニケーションにも繋がるというスポーツ実業団としての側面を持っていることは、会社の誇りでもあります。

インターンシップ概要

企業名 株式会社セキノワークス 見附工場
所在地 〒954-0076
新潟県見附市新幸町10番3号
最寄駅・交通手段  JR信越本線 見附駅より徒歩20分
業種
  • 製造業
  • 卸売業、小売業
事業内容詳細
  • 金属性屋根・壁材の加工販売
  • 住宅機器・各種建材の販売
  • 屋根及び外装工事の設計施工管理
  • 太陽光発電システム・オール電化製品の販売
実習場所 事業所(所在地住所)
実習内容 金属屋根はなぜ強い?
強い建材のヒケツがわかる1DAYインターンシップ<午前>

  • オリエンテーション(自己紹介や当日の流れの説明)
  • 金属屋根や壁を取り巻く業界のお話
  • 会社説明・工場見学

<午後>

  • 強度試験の立会い。見学や一部手伝い
  • 試験の過程や結果についてディスカッション
  • 1日の振り返り

※作業服をご着用いただきます。
※文系・理系を問わずご参加ください。

受け入れ可能人数 2~3人
受け入れ対象学生 大学生、短大生、専門学校生
実習時期 通年
実習期間 1日
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助
その他企業からのサポート 昼食を準備致します。
市町村からの補助
 ウェブサイト http://www.sekino.co.jp/
トップへ戻る