株式会社はあとふるあたご|2017年度|体験レポート

Hさんのインターンシップ体験レポート

株式会社はあとふるあたごにてインターンシップを体験したHさんにお話しを伺いました。

受入れ先の企業・団体について、ご自分の言葉でご紹介して下さい

株式会社はあとふるあたごは、お客様の様々なニーズに応じて対応できるように、複数の施設、機能を多数備えており一人一人のお客様が快適に過ごせるよう職員の方達が一丸となってよりよいサービスを提供しています。

どんな事を体験しましたか?

1日目、2日目はデイサービスでお客様の送迎に同行し、お茶を提供したりお客様とコミュニケーションをとりながら一緒に作業に取り組みました。
また、お客様と一緒に楽しみながらレクリエーションに参加させていただきました。他には、機能訓練の様子も見学させていただきました。
3日目、4日目は小規模多機能ホームにて、お客様とコミュニケーションをとり、一緒に作業をしました。食事やお茶、お菓子の提供のお手伝いをさせていただき、入浴されたお客様の髪を乾かすという体験もさせていただきました。
5日目は午前中にケアマネージャーの方に同行し、お客様のお宅を訪問したり、今まで回っていない施設を回って見学させていただきました。午後は、福祉用具の担当の方に同行し、お客様のお宅へ訪問し、用具やレンタル、契約やお客様の様子を伺ったりしました。

そこで何を学びましたか?

一人一人のお客様のニーズに合わせて対応するために、声をかける際の声の大きさ、話す速さを変えてお客様に接し、様子に見合ったことをしていくということが大切だということを学びました。また、私達の意見や行動を押し付けるのではなく、お客様の気持ちを尊重することが大切だと学びました。

今後の学生生活でどのようにいかしますか?

気づいたことは自分から進んで行う、コミュニケーションをとることを意識する、言葉遣いに気をつける、話す際は聞き取りやすい大きさ、速さで話すということを意識して学生生活を送っていきたいです。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

インターンシップに参加する前は介護職について漠然としたイメージしかなく、高齢者の方にサービスを提供しているというようなイメージでした。しかし、インターンシップに参加して、サービスを提供するということには変わりありませんが、施設によって雰囲気やお客様の心身の状態が違う為、お客様のニーズに合わせて臨機応変に対応しているということが分かりました。

この企業のインターンシップ詳細情報