株式会社ウイング|2017年度|体験レポート

夏期に参加した5名のインターンシップ体験レポート

株式会社ウイングにてインターンシップを体験した皆さんにお話しを伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

Yさん
今回受け入れて頂いた企業様は株式会社ウイング様です。ウイング様は、一般企業の情報システム部門やエンドユーザに自社の製品やシステムの企画、構築、運用サポートなどの業務を請け負っています。主にユーザ企業様から直接請け負う形式がメインですが、他のIT企業様と共同でシステム開発を行うこともあります。

Kさん
お客様の立場、社員の立場の両方を大事にし、ニーズに合わせて情報システムを提供する企業です。またGenexusやMagicLogic等の多数のシステム開発プラットフォームに対応しているのが特徴です。

どんな事を体験しましたか?

Hさん
5日間のインターンシップで、1日目は代表取締役の樋山社長から業界や企業、システム開発についてお話し頂き、開発に使うMagicLogicのデモンストレーションを行って頂きました。

2日目はお客様である企業に訪問し、要件をヒアリングしました。
3、4日目はシステム開発と社内レビューし、また、お客様に作ったシステムを見てもらって、さらにブラッシュアップしました。

最終日は納品と、社内でプレゼンをしました。

何を学びましたか?

Hさん
お客様の要望を理解して形にすることやシステムを実際に使いやすくするにはどのような工夫があるか、また完成したシステムをどのようにして相手に伝えるかなどを学ぶことができました。

Yさん
ヒアリングやプレゼンを通じて、「相手の意図する事を読み取ること」「自分の考えを伝えること」といったことの難しさを感じました。これまでもその重要性を理解していたつもりではありましたが今回のインターンシップで自分の考えの浅さに気づくと共にプロの方の凄さを実感しました。また、グループで作業する際のコミュニケーションであったり、企業の方とやり取りする際のマナーや会話の運び方などITの専門知識よりもコミュニケーションが如何に重要かを学びました。

Hさん
実際にお客様に訪問し、ヒアリングの現場に立ち合わせて頂いて、名刺の交換や話し方、その雰囲気を感じることができ、社会人としてのビジネスの現場での立ち振る舞いを学びました。また、お客様あっての仕事で、納期の大切さや、ユーザーであるお客様の目線でシステムを創り、また、実際にお客様の目線でシステムを動かしてみてブラッシュアップすることの大切さ、考えを形にしてアウトプットすることの難しさも学びました。

お客さまレビュー

 

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

Hさん
お客様がどのようなシステムを希望しているのかを理解し形にする大変さや、自分が作ったシステムをどうやって相手に伝えるかなどをもっと学び、自分の力にしていきたいです。

Kさん
今回の体験を通じて「発表力」「文章力」「コミュニケーション力」などが非常に大切だと感じたと同時に、自分の欠点が明確化しました。これは事前に気付ければ気付けるほど意識次第で克服できる可能性があるので、克服を目標にして、これからの学生生活を有意義にしていけるように行動していきたいと考えています。本を読んだり、様々な人と交流を図ったり、資格の取得などに励んでいきたいです。

Hさん
人が人と考えを共有するには、何よりも言葉を交わしてコミュニケーションを取ることが大切だということを学んだので、人と接することを避けず、様々な人を理解してよりよい人間関係を作ろうと思いました。さらに、面倒だなと感じることも突き進んでやり遂げたら、何か得られることもあるということから、面倒なこと、緊張することも進んでやってみようと思いました。

5日目は打ち上げにも参加!

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

Kさん
参加前に比べ、システムエンジニアの仕事をよりはっきりと理解することが出来るようになりました。また、日常生活を送る時にも、働く上での視点で物事を見ようと意識している自分がいる事に気づきました。インターンシップに参加させて頂いた事はとてもいい経験になりました。

Yさん
IT企業に対するイメージがとても変わりました。参加前にはIT企業に対してネガティブなイメージを強く持っていましたが、参加後はお客様の「こういうシステムがほしい」という形のないものを形にしていくおもしろさ、お客様から感謝の言葉を頂いた時に感じたやりがいなど、とてもポジティブなイメージに変わりました。

Hさん
5日間のインターンシップを通して、顔も合わせたことのない5人が集まって、一つの目標に向かって助け合いながら活動していくことで、最初は話すこともできなかったみんなが、最終日にはみんなで喜んでみんなで笑って、お互いがお互いを理解してチームとして活動することの楽しさ、難しさを経験できました。ビジネスには、知識やスキルもあるけど、どんな職種でもコミュニケーションが直結してくるということを身を持って感じました。まだまだ書ききれませんが、今回の株式会社ウイング様のインターンシップに参加させて頂き、本当に良い経験をさせて頂きました。