株式会社オスカー技研|2017年度|体験レポート

Wさんのインターンシップ体験レポート

株式会社オスカー技研 にてインターンシップを体験したWさんにお話しを伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

ジェットエンジンのゴム部分など、高精度なゴム製品を製作している会社です。社員の方の得意なことを活かし、新しいことに挑戦することができる会社です。

受入担当社員の大丸様とWさん

どんな事を体験しましたか?

2DCADと3DCADを用いて、部品の製図を練習しました。
また、社員の方に、アドバイスを頂きながら、自ら考えたものを製図し、3Dプリンターで実際に形にするところまで体験させていただきました。

何を学びましたか?

ものづくりの職場で働くうえで、自分は何ができるのか、何をしたいのかを知り、どんなことも積極的に挑戦していくことが大事だと学びました。
また、周りの方と協力すること、協力できる関係を築くことも重要だと思いました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

自分が何ができて何をしたいのか、よく考えて、就職について取り組んでいきたいと思います。
そして、積極的に行動し、いい関係を築けるようにしたり、何事にも挑戦できる力をつけることができるようになろうと思います。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい。

参加する前は、働くということに対して、漠然と考えていました。参加したことで、働くということは、自ら考えて、知識、経験を活かして生産につなげることだと思うことができるようになりました。将来、就職をして、働いていくことを考え、意識が強まったと思います。

この企業のインターンシップ詳細情報

株式会社オスカー技研