株式会社オスポック|2017年度|体験レポート

Fさんのインターンシップ体験レポート

株式会社オスポックにてインターンシップを体験したFさんにお話しを伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

株式会社オスポックは、自治体や民間企業などから注文を受け、ソフトウェアを設計・開発し、販売を行っている会社です。
また、ただ販売するだけでなく、導入からアフターケアまで行う会社でもあります。

どんな事を体験しましたか?

ドリトルというソフトを用いたプログラミング体験をしました。
社長である酒井様より直々にプログラミングの基本的な仕組みや、手順等を懇切丁寧に
ご指導いただき、就職活動の参考になりました。

 

 何を学びましたか?

私と年の近い社員の方々との懇談によって、IT業界で働くにあたって必要な心構えや、
この仕事に向いている人の特徴等を学びました。
また仕事で活躍している人は、顧客との信頼関係を大切にしているということも学びました。
 

 今後の学生生活で、この体験をどのように活かしますか?

今のところ興味のあるIT業界について知ることが出来たので、2年後の就職活動の参考にしようと思います。
更に今回のインターンシップで、自分自身の直すべき弱点も見つけたため、それらを改善していこうと思います。
また、ITだけでなく他の業界についても調べてみようと思います。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい。

今まではただ漠然としか就職活動を考えることしか出来ませんでしたが、今回のインターンシップで一つの業界について知ることが出来たことによって、それ以外の業界についても調べてみようと思いました。

 この企業のインターンシップ詳細情報

株式会社オスポック