三星工業株式会社|上越市

三星工業はメーカーの生産ラインに使用される専用機械装置の開発・設計製作や、様々な機械設備に使用されるオーダーメイドの専用スピンドルユニットの設計製作、および工作機械・産業機械の部品製作を行っています。オーダーメイド、多品種少量生産のモノづくりが特徴です。

インターンシップではどんな体験ができますか?

実際の生産現場でモノづくりにチャレンジする、本格的な実習メニュー。 設計、組立、加工、品質測定など様々な工程を、ご希望に応じて体験できます。

オンライン個別説明会を受付中です。実施曜日や時間帯はこちらからご確認ください。

> オンライン個別説明会の詳細はこちら オンライン個別説明会に申し込む!

御社の事業内容や注力している点を教えてください

機械システム事業部

お客様のニーズに、豊かな発想と確かな技術でお応えします。 メーカーの生産ラインに使用される産業用製造装置の開発・設計製作を行います。機械製作における総合的な技術でより機能的な機械の提案を行います。設計から加工・組立そして試運転調整までをトータルでお請けし、お客様が要求する機械性能を引き出すために、お客様企業の技術者の方々と機械要素・機械技術の検討を重ねながら機械をオーダーメイドで開発していきます。

スピンドル事業部

進んだ加工設備と積み重ねた加工技術で高精度・高品質部品を提供しています。 様々な機械設備に使用される専用スピンドルユニットの設計・製作及び工作機械の精密部品を手がけています。オ-ダ-メイドで製作される専用スピンドルユニットについては、誤差1~2ミクロン以内という高精度な加工技術が求められるます。緻密な作業工程をいくつも経て完成へと導きます。

パーツ事業部 浦川原テクノセンター

高精度加工技術と品質管理は、お客様の信頼と評価を得ています。 工作機械・油圧機器・空圧機器・ポンプ装置・半導体装置、など様々な機械装置の部品製作をしています。平成24年1月12日付でパーツ事業部において、航空、宇宙及び防衛分野の品質マネジメントシステムJISQ9100の認証を取得しました。以降、最新の適用規格更新を重ねて成長分野と期待される航空機部品の供給をしています。

どんな学生に参加してほしいですか?

【機械づくりの引出がいっぱい】 【機械が、モノづくりが、面白そう】 機械づくり・モノづくりに興味をお持ちの学生に当社のモノづくりへの取り組みを実際に見て、知ってもらいたいです。

インターンシップの様子

企業情報

企業名 三星工業株式会社
所在地 〒949-3211 新潟県上越市柿崎区法音寺345番地
業種 製造業
事業概要 (1)専用機械の開発・設計・製作 (2)専用スピンドルユニットの設計・製作 (3)工作機械及び各種産業機械の部品製作
ウェブサイト http://www.mitsuboshi-k.co.jp/

インターンシップ情報

実施場所 本社柿崎工場
実施場所への交通手段
  • 自家用車
  • 電車
最寄駅・バス停、アクセス方法 電車:JR信越本線 柿崎駅より徒歩約16分
実施内容 <1日目>
①会社説明 (当社の事業内容、生産の特徴、働き方の特徴、人材育成方法 ) 
②工場見学
③各職種の仕事説明 
④社員交流 (先輩社員から仕事説明と交流会 スケジュ-ルが合えば、社長との懇談会 )
<2日目>
⑤体験実習(スピンドル組立、品質測定などの体験) ⑥まとめ 実習レポ-ト作成・発表
*上記メニュ-の中で、実習期間や希望に合わせて実施内容を決定します。
1回あたりの受入人数 1~2人
受入対象学生 大学生、短大生、専門学校生、高等専門学校生、大学院生
実施時期
(2020年6月~2021年3月)
10月、11月、12月、1月、2月
実施期間 1日(仕事体験)、2日
外国人留学生対応 対応なし
バリアフリー対応 対応なし
交通費・宿泊費の補助 【交通費の支給】 交通費:補助あり(往復の乗車券代を支給) 【宿泊費の支給】 宿泊費:補助あり(宿泊が必要な場合は当社で手配)
その他企業からのサポート
市町村からの補助 【交通費】 市内事業者が行う学生のインターンシップの受入れに要する経費の一部を助成。 参加学生(大学(大学に置く大学院を含む)、短期大学、高等専門学校及び専修学校に在学する満18歳以上の学生)へ市が定める基準額を超える支援金(交通費、宿泊費、飲食代等)を支払っている場合に、事業者に参加学生への支援金額の2/3以内(1,000円未満切り捨て)の助成金を交付(上限額あり)。 URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/sangyou/inta-nzyosei.html【宿泊費】 市内事業者が行う学生のインターンシップの受入れに要する経費の一部を助成。 参加学生(大学(大学に置く大学院を含む)、短期大学、高等専門学校及び専修学校に在学する満18歳以上の学生)へ市が定める基準額を超える支援金(交通費、宿泊費、飲食代等)を支払っている場合に、事業者に参加学生への支援金額の2/3以内(1,000円未満切り捨て)の助成金を交付(上限額あり)。 URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/sangyou/inta-nzyosei.html

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る