株式会社 有沢製作所|上越市

インターンシップではどんな体験ができますか?

当社技術者と一緒に仕事体験をおこなっていただきます。
今夏体験できる職種は下記の2職種です。

  • 生産技術:機械設計や生産システムプログラムなど
  • 研究開発:新製品の研究開発など

【事前予習会あります】
事前に体験部門の説明を受けていただきます(オンライン参加)

御社の事業内容や注力している点を教えてください

創業時は、バテンレースの織り物製造でした。

グラスファイバーとの出会いが契機となり、織物製造で培った技術「織る」「塗る」「形づくる」の技術が、さまざまな素材技術と結びつき、今では電子材料、ディスプレイ材料、電気絶縁材料、産業用構造材料などの製造・販売をしています。

■トップクラスの技術を持っています。
電子材料のFPC(フレキシブルプリント基板)用材料は、スマートフォンに用いられ、トップクラスの技術を持っています。
他にもノートパソコンやデジタルカメラなどにも多く組み込まれています。
また、FRP成形材料では、海水を真水に変える水処理パイプを開発し、中東アジアなどで利用されています。その他にも、大型飛行機の重量軽減のために軽量・高強度のある航空機内装材料の開発など、時代に合わせた新素材の開発に積極的に取り組みながら、アリサワは「未来」への挑戦を続けています。

企業情報

企業名 株式会社 有沢製作所
所在地 〒943-8610
新潟県上越市南本町1-5-5
業種 製造業
事業概要 電子材料、ディスプレイ材料、電気絶縁材料、産業用構造材料などの製造・販売
ウェブサイト http://www.arisawa.co.jp/

インターンシップ情報

実施場所

下記のいずれか

  • 株式会社有沢製作所 中田原工場
    (新潟県上越市中田原1)
  • 株式会社有沢製作所 中田原西工場
    (新潟県上越市中田原55)
実施場所への交通手段 電車
最寄駅・バス停、アクセス方法 えちごトキめき鉄道 南高田駅より徒歩 約5分
実施内容

【技術系職種のお仕事体験(1day仕事体験)】
希望する職種・部門の当社社員と一緒に、1日お仕事体験をします。
★研究開発のお仕事体験(材料分野別)
(例)
・エポキシ樹脂を用いたFPC製品の作成(電子材料)
・UV硬化樹脂等を用いた製品の製作(光学材料)
・CFRPの成形(電絶複合材料)

★生産技術のお仕事体験
(例)
・機械設計事例の紹介
・機械制御等プログラム事例の紹介
・実機見学 など

※お申込みの際、興味のある就業体験先部門を選択いただきます。
※事前に体験部門社員による概要説明(オンラインでの説明)がありますので、予習ができます。
※1day就業体験に参加できない場合でも、オンラインでの説明会にご参加いただけます。詳細はお問合せください。
※状況によりプログラム内容を変更する場合があります。

1回あたりの受入人数 若干名
受入対象学生

大学生、大学院生

※理系対象

実施時期
(2020年6月~2021年3月)
8月、9月
実施期間 1日(仕事体験)
外国人留学生対応 日本語の能力により受入可
バリアフリー対応 対応なし
交通費・宿泊費の補助

【交通費】実費支給(上限額あり)

【宿泊費】なし

その他企業からのサポート 構内駐車場の利用可(希望者は事前にお知らせください)
市町村からの補助 【交通費】
市内事業者が行う学生のインターンシップの受入れに要する経費の一部を助成。
参加学生(大学(大学に置く大学院を含む)、短期大学、高等専門学校及び専修学校に在学する満18歳以上の学生)へ市が定める基準額を超える支援金(交通費、宿泊費、飲食代等)を支払っている場合に、事業者に参加学生への支援金額の2/3以内(1,000円未満切り捨て)の助成金を交付(上限額あり)。
URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/sangyou/inta-nzyosei.html【宿泊費】
市内事業者が行う学生のインターンシップの受入れに要する経費の一部を助成。
参加学生(大学(大学に置く大学院を含む)、短期大学、高等専門学校及び専修学校に在学する満18歳以上の学生)へ市が定める基準額を超える支援金(交通費、宿泊費、飲食代等)を支払っている場合に、事業者に参加学生への支援金額の2/3以内(1,000円未満切り捨て)の助成金を交付(上限額あり)。
URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/sangyou/inta-nzyosei.html

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る