特別養護老人ホーム あいれふ安塚|上越市

2020年冬期インターンシップについて
新型コロナウイルス感染症の広がりを懸念し、冬期の実施は中止となりました。

インターンシップではどんな体験ができますか?

  • 入居者様の日常生活の見学と職員と同様の仕事の体験をして頂きます。
  • コミュニケーションロボット「パルロ」と共に入居者様とのレクリエーションを楽しく体験して頂きます。
  • 介護支援用ロボット「HAL」を装着しての体験で腰部負担の軽減を実感して頂きます。

御社の事業内容や注力している点を教えてください

  • 上越市、妙高市に特別養護老人ホ-ム2施設(100床と80床)と、ケアハウス1施設(50床)を運営しています。
  • 「地域に根ざした施設、地域に愛される施設、地域に開かれた施設」を基本理念とし、ご利用者様が「安全・安心・快適・自由」な暮らしが出来る質の高い介護サービスの提供を第一義と考えた施設運営に努めております。
  • 「福祉は人なり 人は心なり」・「職員は宝であり 財産である」をモット-に「大河の如くゆったりと」職員の人材育成に努めています。
  • 施設の名称は「ふれあい」をアレンジし「あいれふ」と命名しました。「愛」をもって「ふれあう施設」それが「あいれふ」です。
  • 入居者様のお部屋は全て「トイレ付個室」でその人その人に合ったユニットケアで最高の介護支援を行っています。
  • コミュニケーションロボットと介護支援用ロボットを導入し『介護福祉の明治維新』を目指し、介護の現場に『新しい風』を起こし、新しいことへの挑戦を行っている施設です。(新潟県内唯一)
  • コミュニケーションロボット「パルロ」10台導入しています。入居者様の笑顔が素敵になりました。
  • 介護職員の腰痛予防に、介護支援用ロボット「HAL」2台を導入しています。

どんな学生に参加してほしいですか?

  • 「泣いても笑っても8時間 ならば笑って過ごそう8時間」をモットーにしている私たちと一緒に働きたい人を歓迎します。
  • 真っ白なキャンパスに、一緒に絵を描きましょう。経験は後からついて来るものです。(開設7年目の新しい事業所です。)
  • 未経験者大歓迎!「やる気・元気・本気・根気・勇気」の五つの気があれば大丈夫です。
  • 誰にでも自然に「あいさつ」ができる人、明るく元気で“笑顔が素敵な人”を求めます。
  • コミュニケーションロボットと一緒に仕事をしてみたい人、お待ちしています。
  • 「向上心」があり何事にも積極性がある人、リーダーシップの執れる人を歓迎します。
  • 「大河のごとくゆったりとしている人」で、高齢者が好きな人を求めます。

職員の方から見て、職場はどんな社風・雰囲気ですか?

  • 各種資格取得や研修会への参加を法人がバックアップしてくれるので自身のスキルアップが出来ます。
  • コミュニケーションロボットが『もう1人の職員』として活躍しており、入居者の笑顔が絶えません。
  • 入居者に合わせた生活スタイルの為、無理な介助が無く、職員の身体にも優しい職場です。
  • 中高年の方も活躍しており、ユニットのお父さん・お母さん的な存在で家庭的な雰囲気です。
  • 地域と密着しており、各種行事は地域の方々の参加で大変盛り上がり、楽しいです。

企業情報

企業名 特別養護老人ホーム あいれふ安塚
所在地 〒942-0411
新潟県上越市安塚区安塚2209番地3
業種 医療、福祉
事業概要 介護福祉関連事業
ウェブサイト http://care-net.biz/15/airefu/

インターンシップ情報

実施場所 所在地と同じ
実施場所への交通手段  
最寄駅・バス停、アクセス方法  
実施内容 入居者とのコミニュケーション
食事、排泄、入浴の対応説明と見学
洗濯シーツ交換等
1回あたりの受入人数 5~6名
個人参加とともにグループでの参加も可
受入対象学生 大学生、短大生、専門学校生、高等専門学校生、大学院生
実施時期
(2020年6月~2021年3月)
実施期間 5日(1週間)
外国人留学生対応 対応なし
バリアフリー対応 対応なし
交通費・宿泊費の補助 なし
その他企業からのサポート なし
市町村からの補助 【交通費】
市内事業者が行う学生のインターンシップの受入れに要する経費の一部を助成。
参加学生(大学(大学に置く大学院を含む)、短期大学、高等専門学校及び専修学校に在学する満18歳以上の学生)へ市が定める基準額を超える支援金(交通費、宿泊費、飲食代等)を支払っている場合に、事業者に参加学生への支援金額の2/3以内(1,000円未満切り捨て)の助成金を交付(上限額あり)。
URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/sangyou/inta-nzyosei.html

【宿泊費】
市内事業者が行う学生のインターンシップの受入れに要する経費の一部を助成。
参加学生(大学(大学に置く大学院を含む)、短期大学、高等専門学校及び専修学校に在学する満18歳以上の学生)へ市が定める基準額を超える支援金(交通費、宿泊費、飲食代等)を支払っている場合に、事業者に参加学生への支援金額の2/3以内(1,000円未満切り捨て)の助成金を交付(上限額あり)。
URL:https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/sangyou/inta-nzyosei.html

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る