佐渡農業協同組合|佐渡市|企業紹介

佐渡農業協同組合

佐渡農業協同組合の引野さま にお話を伺いました。

インターンシップではどんな体験ができますか?

様々な業種が体験できます。

  • 内部広報誌の取材同行
  • 金融店舗の渉外活動同行
  • 稲の生育調査
  • 農家訪問、農家の方々との座談会 等

 

御社の事業内容や注力している点を教えてください

日本一安心・安全でおいしい農産物の島「佐渡」の実現と、地域の未来を育むJAを目指し、次の課題に取り組んでいます。

  1. 担い手づくりと担い手支援策
  2. 佐渡産農産物の販売力強化とブランド戦略の推進
  3. 複合営農の推進による農家所得向上策
  4. 地域の協同による「農を通じた豊かな地域づくり」の支援
  5. 各種ライフライン(金融事業を含む)維持に関する取り組み

 

どんな学生に参加してほしいですか?

  • 元気のある学生
  • なんでも興味を持って取り組める学生

 

職員の方から見て、職場はどんな社風・雰囲気ですか?

アットホームな職場環境です。女性が多く、育休取得も100%で、女性が働きやすい職場です。現在、女性は金融事業での活躍が多いですが、将来的には、営農や自動車・農業機械修理いった分野での活躍も期待しています。

受付のみなさん

受付のみなさん

 

このページをご覧になっている学生さんへ向けたメッセージ

ひとこと

平成20年にトキが野生下に放鳥されて以来、現在104羽のトキが野生で暮らしています。環境に、そしてトキにやさしい農業を目指し、農家をサポートできるのが佐渡農業協同組合様の魅力に感じました。佐渡と言えばトキ、佐渡と言えば農業。佐渡が大好きな学生は、是非この二つを守っていく佐渡農業協同組合様のインターンシップに参加してみてはいかがでしょうか。

 

インターンシップ概要

企業名 佐渡農業協同組合
所在地 〒952-8502
新潟県佐渡市原黒300番地1
最寄駅・交通手段
業種 総合農協
事業内容詳細 総合農協(信用・共済・購買・販売等各事業)
実習場所 事業所
実習内容 水稲指導会体験、農家訪問、農産物直売所就業体験等
受け入れ可能人数 2人
受け入れ対象学生 大学生、短大生、専門学校生
実習時期 8月
実習期間 1日、2~3日、1週間(実習5日)
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助
その他企業からのサポート
市町村からの補助 交通費:往路分の旅費を補助します。
宿泊費:1泊1万円を上限として補助します。
ウェブサイト http://www.ja-sado-niigata.or.jp