株式会社ミューズ・コーポレーション 喜怒哀楽書房|新潟市|企業紹介

株式会社ミューズ・コーポレーション 喜怒哀楽書房

貴社の事業内容や注力している点を教えてください

・「抱きしめたい本づくり 抱きしめたい自分づくり」を社是として、句集、歌集、詩集、自分史、エッセイ集といった文芸書籍を中心に、自費出版の本をつくるお手伝いをしている会社です。
・昨年2016年10月10日で創業より13年。社長は木戸敏雄が (株)木戸製本所と、フォトギフトの開発を手掛ける会社(株)GiHおよび当社の3社を兼務し、9名の女性スタッフが和気あいあいと働いています。
・設立当初より、小部数印刷に適したオンデマンド印刷機によるデジタル印刷技術を重ね、「喜怒哀楽」という隔月刊の情報誌を中心としたマーケティング、原稿の入稿から編集・校正・印刷・製本・納品まで、自社で一貫して管理し行っています。
・その間、お客さまとの心のつながりを大切にしながら、お一人おひとりの希望に応える柔軟さ、きめ細かい対応、校正力の高さ、製本の確かさで北は北海道から南は九州まで、全国より受注を増やし(海外からも5件)、現在は月間20点前後、年間200点以上の書籍を発行しています。

インターンシップではどのような体験ができますか?

・自費出版の本をつくる工程を体験いただけます。企画やデザイン・文章の校正など、各工程でどんな仕事をしているのかを学べます。
・学生の皆さんにも、実際に本を作っていただきます。皆さんの実際の体験や、話を聞いたりしたことを、目的や対象に即した内容に編集し、印刷物として形にしていただけます。

どのような学生に来て欲しいですか?

・お客さま(人)に喜んでいただくことが好きという方
・活字や本が好きという方
・成長したいという意欲のある誠実で前向きな方

職員の方から見た、貴社の社風や雰囲気を教えてください

・年齢層が幅広く、職員皆が家族のようにアットホームな雰囲気です。
・主婦の方が多い職場です。
・この仕事が好きな人ばかりの職場です。

インターンシップ概要

企業名 株式会社ミューズ・コーポレーション 喜怒哀楽書房
所在地 〒950-0801
新潟県新潟市東区津島屋7-29
最寄駅・交通手段  一日市インターより車で8分
業種 出版業
事業内容詳細 自費出版
実習場所 事業所
実習内容 自費出版の本をつくる工程を体験
自分で本を企画して作成体験
受け入れ可能人数
受け入れ対象学生 大学生
実習時期 夏季(8月~9月)
実習期間 1週間(実習5日)
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助
その他企業からのサポート
市町村からの補助
 ウェブサイト http://www.eseihon.com/