社会福祉法人新潟市社会福祉協議会|新潟市|企業紹介

社会福祉法人新潟市社会福祉協議会

インターンシップではどんな体験ができますか?

●新潟市社会福祉協議会では、福祉を通して働くことの体験をしてもらえるよう、インターンシップを実施しています。昨年は、以下3プログラムを企画しました。
『探られる“学生challenge(チャレンジ)”プログラム~ボランティア活動に一歩踏み出す学生たち~』
『子どもへ伝える企画~放課後児童クラブの子どもたちを事故から守る~』
『障がい者の“社会参加”“自立支援”“その人らしい生活”を考える』

※『子どもへ伝える企画~放課後児童クラブの子どもたちを事故から守る~』へのエントリーがあり、福祉を専攻していない学生も参加しています。

●現在、2019年版のプログラム(5日間)を計画中です!皆様からのエントリーをお待ちしています。

インターンシップ概要

企業情報

企業名 社会福祉法人新潟市社会福祉協議会
所在地 〒950-0909
新潟県新潟市中央区八千代1-3-1 新潟市総合福祉会館3階
業種 医療、福祉
事業内容詳細 地域住民、関係機関等の参加・協力のもとで行う「福祉のまちづくり」

インターンシップ情報

実習場所 所在地と同じ
実習場所への交通手段 電車、バス
最寄駅・アクセス方法 ●新潟駅(万代口バスターミナル)からバスで
【のりば番号8】 水島町線[県庁前経由]美咲合同庁舎ゆき・西部営業所ゆき「総合福祉会館前」下車
【のりば番号4】 八千代橋線[附船町経由]入船営業所ゆき「新潟万代病院前」下車
【のりば番号4】 新大病院線[川端町経由]新潟大学病院ゆき「新潟万代病院前」下車
【のりば番号8】 上所線[幸西経由]女池愛宕ゆき・ユニゾンプラザ前ゆき 「新潟万代病院前」下車
※のりば番号は新潟駅万代口バスターミナルのもの

●徒歩で
新潟駅万代口から15分(約600m)
バスセンターから5分(約400m)

実習内容 新潟市社会福祉協議会では、福祉を通して働くことの体験をしてもらえるよう、インターンシップを実施します。
インターンシップ体験プログラムは、5日間です。
1回あたりの受入人数 2~5人 ※人数調整の可能性あり
受入対象学生 大学生、短大生、専門学校生、高等専門学校生、大学院生
実習時期
(2019年6月~2020年3月)
2019年8月26日~2019年8月30日
実習期間 5日(1週間)
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助
その他企業からのサポート
市町村からの補助
 ウェブサイト http://www.syakyo-niigatacity.or.jp/

2017年度インターンシップの様子

参加学生の体験レポート

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る