株式会社ナルサワコンサルタント|新潟市|企業紹介

株式会社ナルサワコンサルタント

インターンシップではどんな体験ができますか?

設計部門
まずは弊社で実施した業務事例(道路、河川、公園、農業土木など)について、
業務の開始から成果品完成までの流れを説明します。
その後、完成した施設等を現場で確認していただき、最後は一連の業務の流れについて、グループワークを通じて、皆さまの理解を深めていただきます。
用地補償部門
「用地補償ってなに?」・・・知っている人は少ないと思いますが、道路や橋をつくる公共事業には欠かせない仕事なんです。測量、建築、法律、税金などが関連する多様な仕事である用地補償の概要と事例考察、そして「どのように補償すべきか?」といった補償の真髄に触れていただきます。

インターンシップ概要

企業名 株式会社ナルサワコンサルタント
所在地 〒950-0964
新潟県新潟市中央区網川原1丁目21番11号
最寄駅・交通手段  JR新潟駅よりバスで約30分

  • バス停「出来島変電所前」下車 徒歩5分(「小嶋屋新潟店様」となり)
  • バス停「美咲合同庁舎」下車 徒歩5分(「国土交通省北陸地方整備局」向かい)
業種 総合建設コンサルタント業
事業内容詳細
1. 建設コンサルタント
一般土木調査設計、農業土木調査設計、都市計画、地方計画、上下水道設計 等
2. 測量・調査
基本測量、公共測量、土質調査、環境調査 等
3. 補償コンサルタント
土地調査、土地評価、物件・営業等各種補償調査および補償額算定、発注者支援 等
4. その他関連業務
建築設計、GIS(地理情報システム)、土地家屋調査、行政書士 等
実習場所 事業所
実習内容
設計部門
まずは弊社で実施した業務事例(道路、河川、公園、農業土木など)について、業務の開始から成果品完成までの流れを説明します。その後、完成した施設等を現場で確認していただき、最後は一連の業務の流れについて、グループワークを通じて、皆さまの理解を深めていただきます。
用地補償部門
「用地補償ってなに?」・・・知っている人は少ないと思いますが、道路や橋をつくる公共事業には欠かせない仕事なんです。測量、建築、法律、税金などが関連する多様な仕事である用地補償の概要と事例考察、そして「どのように補償すべき?」といった補償の真髄に触れていただきます。
受け入れ可能人数
  • 設計部門:3~4人
  • 用地補償部門:2~3人
受け入れ対象学生
  • 設計部門:大学生
  • 用地補償部門:大学生、短大生、専門学校生
実習時期 冬期(12月~3月)
実習期間 1日
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助
その他企業からのサポート
市町村からの補助
 ウェブサイト http://www.narusawa-net.co.jp