株式会社博進堂|インターンシップ実施後のインタビュー

博進堂アイキャッチ

株式会社博進堂にてインターンシップを体験したFNさん、インターンシップをご担当されたRSさんに感想を伺いました。

インターンシップ実施期間 8月下旬 2~3週間
実施形態 対面で実施
内容

・学校アルバムづくりの全工程を学び、編集の就労体験
・マナー研修、ワークライフバランス研修
・未来デザイン考程、会社見学

学生へのインタビュー

今回のインターンシップについてエントリーを決めたきっかけは何でしたか?

将来の進路を考えていくにあたり、どのような仕事があるのか早めに知りたいと思いエントリーしました。
私は以前から写真が好きで、写真に携わることができるインターンシップに参加してみたいと思っていました。そこで、「新潟インターンシップ」のサイトを知り、企業検索を行い、博進堂を知り、エントリーをさせていただきました。

高校生から写真をはじめてサークル活動もしています。特にポートレート写真のような人物系の写真が好きなので、博進堂様は学校アルバムを制作されている企業で、どうアルバムが作られているのか興味があったのでとても楽しく学び甲斐があるインターンシップでした。

博進堂学生へのインタビューの様子

インターンシップでは何を体験しましたか?

インターンシップでは、企業の事業内容の体験・教えていただく他に、自分と他者と向き合うワークショップがありました。

業務内容の体験では、プロの方が使っているカメラでの撮影や製本の手伝い、アルバムの編集、会社経営を経験できるゲームを行いました。

ワークショップでは、自己分析を中心にさせていただきました。また社内の方だけではなく、社外の方も参加する新人研修にも参加させていただき、異業種・異職種の方と触れ合う機会はなかなかないので、とても良い時間を過ごすことができたと思います。
インターンシップは、その社内の方としか触れ合う機会がないと思っていたので、今後の進路を考える良いきっかけになりました。

その体験から学んだことを教えてください。

様々な価値観の方や幅広い年齢層の方と接することで、自分の知識が広がりました。
質問することは少し怖かったのですが、研修の中で、「人の話は最後まで聞く」や「相手を否定しない」という決まりがあり、とても話しやすかったです。発言することが苦手だったのですが、このインターンシップを機に自分自身が発言する回数も増えたと思います。
企業のことを知るだけではなく、自分自身の学びにもなりました。

参加してみての株式会社博進堂の雰囲気や、担当いただいたRSさんとお話したことなど、FNさんが感じた印象を聞かせてください。

社内の雰囲気がとてもよく、社員の方同士の仲が良いのが伝わってきました。インターン生に対しても気軽に接してくださりました。インターン中に周りを見てみると、皆さんが本当に楽しそうに仕事をしていた印象が強く残っています。

インターンシップに参加した後の気持ちや行動に、変化はありましたか?

インターンシップで、他の大学の同学年の学生、1学年上の4年生の方や、長期インターンで1年生の方が来たり等、同じ大学生なのですが、就活に対する思いが異なる人たちがたくさん集まっていました。
その中で、自分の就活に対する姿勢・考え方がちょっと変わりました。これまでは、固定して、例えば「私は写真が好きだから、印刷関係の企業」や「アルバイトをしていたから、接客業・営業職が気になる」というふうに考えていました。
他の参加者の方と意見交換をすることで、自分が将来何をしたいのか?を考えるきっかけになりました。大学に戻ってきても就活やキャリア関連の授業にしっかり取り組もうと気持ちの変化がありました。

今回は10日間のインターンシップに参加しましたが、今後ももっといろんな企業や業種職種を知りたいので短期間のインターンシップにも参加してみたいと思います。

企業担当者へのインタビュー

事業概要についてお聞かせください。

主に学校アルバムを手がけている印刷会社になります。北海道から九州まで全国約3,000校の学校アルバムを制作しております。その他にも、商業印刷(チラシ、パンフレット、カタログの作成)もおこなっております。今回のインターンシップでも体験していただいた写真印刷が得意な会社なので、プロカメラマンの方の写真集や現代美術、陶芸、水彩画、油絵などの美術出版も得意にしています。

博進堂インタビューの様子

今回のインターンシップの目的を教えてください。

私たちは学校アルバムを制作していますが、実際に皆さんに直接手渡ししているわけではないので、今の生徒・学生さんがどんなことを考えているのか?どんなことに魅力を感じている人なのかを知る機会に繋がります。

学生から企業担当者に質問

株式会社博進堂様は今年で100年を迎えられますが、今後、120年、150年、200年となっていくときに、どんな社員の方と一緒に仕事をしたいと感じられますか?

社内では、営業からパソコンを使うデザイナー、印刷・製本の担当、進行管理、総務など、様々な職種の人が一緒に仕事をしています。ですので、チームワーク、協力し合える関係、コミュニケーションを大事にしています。それは何十年後も変わらず大事になると思います。次の人のことを考えて仕事をすることができる人と仕事をしていきたいと思います。
私たちは、モノづくりに誇りをもっています。私たちの作る印刷物は作品であると自負していますので、モノづくりが好きな人と一緒に仕事をしていきたいと思います。

株式会社博進堂の企業ページはこちら!

関連サイト

  • 新潟暮らし・しごと支援センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る