岡部組合資会社|魚沼市

2020年夏期インターンシップについて
新型コロナウイルス感染症の広がりを懸念し、今夏の実施は中止となりました。

インターンシップではどんな体験ができますか?

部門ごとに業種が違うため、様々な体験や勉強が出来るインターンシップを行いたいと思います。研修の時期や期間に応じたインターンシップを学生と相談しながら考えて行きたい思います。
例)
・工事現場での作業研修や測量研修
・ビジネスホテルでの宿泊研修

御社の事業内容や注力している点を教えてください

地域の安心や安全を守るため、道路や河川などを維持修繕する建設工事やその材料となる生コンの製造販売、砂利や砕石の採取製造販売を行っております。
また、魚沼市へ出張や観光で訪れる方への宿泊先として、ビジネスホテルを営業しております。

どんな学生に参加してほしいですか?

先輩と共に地域が明るく幸せになる様な仕事をしたいと思っている明るい人を求めています。

このページをご覧になっている学生さんへ向けたメッセージ

インターンシップ学生作成PR動画

地域と社内での交流を大切にし、地域社会の役に立つことを目指している会社

a4b073f16f442d21f7b854178f878b45-300x2252015年8月28日、新潟県魚沼市にある岡部組合資会社に訪問し、専務取締役の岡部義彦様からお話を聞きました。

岡部組は地域と密接に関わり、社員とその家族を幸せにすることを目指す会社です。
主な事業は建設業や宿泊業、そのほか結婚式場の運営や砂利・生コンクリートの販売です。

8157c40e097018099ab9761032c8bdbb-300x225岡部組の強みは60年の歴史を持っていることです。
岡部組が経営する結婚式場では地元に密着した披露宴を行なっています。披露宴ではケーキ入刀やキャンドルサービスとは異なり、新郎新婦の幼少期を知る地域の方が持つドラマを元に新郎新婦のためのサプライズを行うとのお話でした。
式に参加した地域の方と深く関わりサービスをするため、従業員は14年前に縁があった方でも顔と名前がすぐに分かるとのことで非常に驚きました。長い間地域とつながり事業を行ってきた会社だからこそできることなのでしょう。

建設業では工務(管理)と土木(作業員)の二つの分野があります。
どちらも専門的な知識や技術が求められるため多くの資格や作業免許が必要となりますが、資格以上に大切なのはコミュニケーション能力と自己管理能力です。お互いのたりないところを補い合うのが職場です。チームで作業をするうえで周囲とのコミュニケーションを円滑に取ることは重要なことであり、挨拶をすることと相手の言葉を素直に受け入れることはその第一歩です。

c04b110d9581811a318a479b50775a99-300x225今回お話を聞き岡部組が地域と社内での交流を大切にし、地域社会の役に立つことを目指している会社であることが伝わりました。

岡部組のインターンシップでは社員とともに考え仕事に取り組むことになります。インターンシップに臨む方は自分が何のためにインターンシップに来ているのかを考え、目的を持って仕事に取り組んでください。どんな単純な仕事であってもそれは必ずその次の仕事に繋がっています。作業だけでなく、仕事の内容だけでなく仕事の意味を学ぶことになります。

インターンシップの様子

企業情報

企業名 岡部組合資会社
所在地 〒946-0043
新潟県魚沼市青島1180
業種
  • 建設業
  • 宿泊業、飲食サービス業
事業概要
  • 建設業(公共工事・民間工事)
  • 砂利、生コン製造販売業
  • ホテル業(ビジネスホテル)
ウェブサイト http://www.hotelokabe.com/index.html

インターンシップ情報

実施場所 【工事部・砕石部・生コン部】
新潟県魚沼市青島1180番地
【ホテル部】
新潟県南魚沼市浦佐1139番地
実施場所への交通手段
  • 電車
  • 自家用車
最寄駅・バス停、アクセス方法 【工事部・砕石部・生コン部】
電車:JR上越線 小出駅(徒歩25分)
【ホテル部】
電車:JR上越線 浦佐駅(徒歩3分)
実施内容 【工事部・砕石部・生コン部】
工事に必要となる測量を中心に、その時々の工事作業の体験、材料の生産工程の見学を通して地域の安全を守ることの意義を学んでいただきたいと考えています。
【ホテル部】
宿泊における接客や客室準備、会議などの事前打ち合わせや当日のサービスの提供などを体験していただき、仕事への“やりがい”や“使命感”を感じられるような実習を考えています。
1回あたりの受入人数 1~3名
受入対象学生 大学生、短大生、専門学校生、高等専門学校生、大学院生
実施時期
(2020年6月~2021年3月)
10月、11月、12月、1月、2月、3月
実施期間 2日、3日、4日、5日(1週間)
外国人留学生対応 対応なし
バリアフリー対応 対応なし
交通費・宿泊費の補助 交通費:補助いたします。
宿泊費:補助いたします。
その他企業からのサポート 制服等が必要な場合は会社で用意します。
市町村からの補助 交通費】
インターンシップへの参加者が負担する交通費を補助。(公共交通機関を利用した場合に限る。)
補助率1/2 上限20,000円(1年度2回まで申請可能)補助対象経費の総額が5千円以上のものに限る
https://www.city.uonuma.niigata.jp/docs/2018050800028/

【宿泊費】
市内企業へのインターンシップ参加者が負担する宿泊費を補助。
補助率1/2、上限20,000円(1年度2回まで申請可能)補助対象経費の総額が5千円以上のものに限る
URL:https://www.city.uonuma.niigata.jp/docs/2018050800028/

※上限額は交通費と宿泊費を合わせた額

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る