ホリカフーズ株式会社|魚沼市

インターンシップではどんな体験ができますか?

①食品開発に係る基礎業務
製品の試作 及び 設計 の補助業務。
②介護食・治療食・災害食の専門知識を有する担当者との同行で、
ユーザーへの市場調査及び製品紹介。

御社の事業内容や注力している点を教えてください

生産・・・当社は越後魚沼の清冽な水と空気、豊かな自然環境のなかで、 長年培った確かな技術で製品づくりをしてまいりました。コンビーフ、大和煮などの缶詰、レトルト食品、無菌包装米飯、たんぱく調整米と無菌充填による治療食、介護食を製造しています。 従来より手がけてきた食肉缶詰から治療食、介護食、災害食まで、幅広い分野にわたって、 常にお客様の要望に応え、信頼される製品をお届けできるように、日々研鑚、努力を続けております。

営業・・・当社の営業体制は、治療食、介護食、災害食を中心に、各セクションにそれぞれの専門知識を有する人材を配置して、お客様のご要望にきめ細かくお応えできるよう心がけております。今後も多様化する販売チャネルに対応した信頼される製品をお届けするためにさらに努力いたします。
研究開発・・・当社は、お客様のニーズに応える製品づくりを行うため、 独自の研究所を設けて研究・開発をすすめ、次の3つのテーマを柱として、 豊かな食生活をサポートできる食品の開発にチャレンジしています。

1.健康へのニーズに対応
2.安心・安全な食品づくり
3.食品の品質向上とおいしさの追求

どんな学生に参加してほしいですか?

食品の生産及び販売に興味がある方。

職員の方から見て、職場はどんな社風・雰囲気ですか?

自然豊かな立地の環境からか、穏やかな方が多く親切丁寧にインターンシップ受け入れにも対応しています。

インターンシップの様子

企業情報

企業名 ホリカフーズ株式会社  
所在地 〒949-7492
新潟県魚沼市堀之内286
業種 製造業
事業概要
私たちは市場創造型の食品開発メーカーです。
私たちホリカフーズ株式会社は、独自の視線で市場を見続け食品の開発・製造・販売をしてきました。
治療食、介護食、災害食、食肉缶詰、食肉加工品(レトルトパウチその他)、調理食品等の製造及び販売。
ウェブサイト http://www.foricafoods.co.jp

インターンシップ情報

実施場所 【研究開発部門】
ホリカフーズ研究研究所
新潟県魚沼市堀之内4282–3
【営業部門】
ホリカフーズ配送センター
新潟県魚沼市大石59-1
【生産部門】
●ホリカフーズ第二工場
魚沼市堀之内8-1
●水の郷工場
魚沼市十日町字八色原1687-16
実施場所への交通手段 自家用車
最寄駅・バス停、アクセス方法 【自家用車】
本社・第二工場・配送センター
関越自動車道堀之内インターより5分
水の郷工場
関越自動車道 大和スマートインより3分
【JR上越線】
本社・第二工場・配送センター
越後堀之内駅より徒歩8分~15分
水の郷工場
上越新幹線 浦佐駅より徒歩20分
実施内容 ①食品開発に係る基礎業務
製品の試作 及び 設計 の補助業務。
②介護食・治療食・災害食の専門知識を有する担当者との同行で、ユーザーへの市場調査及び製品紹介。
1回あたりの受入人数 2~3人
受入対象学生 大学生、短大生、専門学校生、大学院生
実施時期
(2020年6月~2021年3月)
7月、8月、9月、10月、11月、12月
※上記は基本(希望により随時相談にのります。)
実施期間 1日(仕事体験)、2日、3日、その他(対象者の要望に合わせて、相談可能です。)
外国人留学生対応 対応なし
バリアフリー対応 対応なし
交通費・宿泊費の補助 なし
その他企業からのサポート 作業衣の貸出
市町村からの補助
【交通費】
インターンシップへの参加者が負担する交通費を補助。(公共交通機関を利用した場合に限る。)
補助率1/2 上限20,000円(1年度2回まで申請可能)補助対象経費の総額が5千円以上のものに限る
https://www.city.uonuma.niigata.jp/docs/2018050800028/
 
【宿泊費】
市内企業へのインターンシップ参加者が負担する宿泊費を補助。
補助率1/2、上限20,000円(1年度2回まで申請可能)補助対象経費の総額が5千円以上のものに限る
URL:https://www.city.uonuma.niigata.jp/docs/2018050800028/
 
※上限額は交通費と宿泊費を合わせた額

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る