株式会社トラステック

株式会社トラステックにてインターンシップを体験したMさんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

「何もしないという非常識な発想」に取り組みソフトウェアやアプリケーションの企画、開発をしている会社です。
「常にお客様に感動を与える」という社是を目標に社員の皆様一丸となり業務をされています。
社員の皆様が、明るく情熱的に業務に取り組んでいる姿がとても印象的でした。

どんな事を体験しましたか?

他己紹介とトラステック様へ質問、討論を体験させていただきました。

他己紹介:制限時間7分間でお互いについてインタビューをしました。その後、1人につき約2分で他己紹介をしました。

討論:東京オリンピックを開催するべきか、しないべきかについて討論をしました。30分間討論をし、約10分プレゼンテーションをしました。私はプレゼンテーションを担当しました。
その後、討論について社員の皆様からフィードバックをして頂きました

何を学びましたか?

他己紹介、討論の体験を通して、自分の考えを相手に伝えることやチームの考えをひとつにまとめることなど、コミュニケーションの難しさを改めて感じました。
また討論のフィードバックではプレゼンテーションでの構成についてご指摘を頂き、聞いている方の心を動かすようなプレゼンテーションの進め方を学ばせていただきました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

今回の体験を通して、「プレゼンテーション力」、「コミュニケーション力」、「傾聴力」、「伝達力」などが非常に大事だと感じました。それと同時に自分の欠点がはっきりしました。今後は、本や新聞を読むことで語彙力や表現力を向上させ、これらの力を高めていきたいです。
また、人前でスピーチや発表を積極的に行うなどをしてプレゼンテーション力を向上したいと思います。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

IT業界はプログラミングスキル等のIT知識が大切だということ同時に、コミュニケーション力も同じくらい大事だということを学ぶことが出来ました。
この度のトラステック様のインターンシップに参加させて頂き、とても良い経験をさせて頂きました。

企業の詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る