株式会社ウイング

株式会社ウイングにてインターンシップを体験したMさんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

プログラミングがわからない方でも簡単にWebシステムが作成できるオリジナル製品「MagicLogic」の開発、レガシー問題の解決が可能になる「GeneXus」を使用した製品の開発等、コンピュータを通し顧客や社会の役に立つシステムを開発している会社です。

どんな事を体験しましたか?

私は1.5日間のインターンシップに参加しました。1日目は、樋山社長からIT業界や会社について、社員の方からGeneXusやMagicLogicについて詳しくお話しをして頂きました。
その後、ホームページの記事作成を体験させて頂きました。
私は「学生から見たウイング」の記事を書きました。
2日目は作成したホームページ記事のフィードバックをして頂き、そのフィードバックを参考に記事の修正をしました。

何を学びましたか?

記事に必要な情報収集では、私は教えていただいた内容を十分に理解出来ていない部分があり、また記事を作成している際に上手くまとめられなかったと感じました。
また、2日目のフィードバックでも、同様のご指摘を受けました。
聞く力、伝える力等のコミュニケーション力が大事だということを学ばせて頂きました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

今回の実習では、聞く力、伝える力の不足、正しい言葉遣いができていないということが分かりました。今後はこれらを改善するために本や新聞をたくさん読み克服していきたいです。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

参加前は、IT業界の企業は毎日一人で机に向かい黙々と業務に取り掛かっているようなイメージを持っていました。しかし、ウイング社では、皆様が言葉を交わしながら、明るくお仕事をされている所が印象的でした。
社員の皆様は、お話が大好きだという方が多く、業務で分からない所があっても質問しやすい環境でした。ウイングの皆様の明るく熱心に業務をされている姿に憧れを抱きました。
以前までのIT企業のイメージがとても変わりました。

企業の詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る