株式会社山下家具店

株式会社山下家具店にてインターンシップを体験した皆さんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

Kさん:お客様を非常に大切にされており、ただ商品を売るのではなく、お客様一人一人のニーズに合った商品を提供し続けているからこそ、地元の方から愛されている企業であると感じました。

Tさん:山下家具店様は家具を売るという事を通じてお客様の暮らしに快適を提供している企業です。お客様1人1人に対して親身になって接客する事でお客様が求めてる商品を提供しお客様に喜びと快適な暮らしを与えています。

どんな事を体験しましたか?

Kさん:今回のインターンシップでは、いくつかのワークショップを実際に体験し、社員の方からお話を伺いました。

Tさん:初めに山下家具店様の概要や就活のアドバイスを聞きました。その後、店内の商品を見て回り、実際に使用してみたり、気になった商品を選んでプレゼンしたり、他の参加者と協力して8畳の部屋を想定して家具の配置を考えました。

何を学びましたか?

Kさん:お話を伺い、特にコミュニケーションが重要であると感じました。どの仕事においてもコミュニケーションは欠かすことのできない、人との繋がりを生み出すための必要な要素であると改めて実感することができました。また、商品の魅力を自分の言葉で相手に伝えることの大切さも学ぶことができました。

Tさん:このインターンシップでは担当者の方からお話を伺い、山下家具店様の家具や接客に対する想いを知る事で、山下家具店様の家具の専門店としてのあり方について学びました。他にも実際に山下家具店様の商品を使用してみることで商品1つ1つにそれぞれ違う良さがあり家具の奥深さを学びました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

Kさん:今回のインターンシップを通し、お客様との信頼関係がとても重要であると学び、普段から様々な年代の方とコミュニケーションをとっていきたいと思いました。

Tさん:このインターンシップでコミュニケーションについて学びました。私が思っていた以上にコミュニケーションは難しいものだと知る事ができました。アルバイト先での接客でこのインターンシップで学んだ事を活かし社会人で必須となるコミュニケーション力を向上させていきたいです。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

Kさん:ワークショップを体験したことで、今後の自分について考えるきっかけになり、非常に良い機会となりました。

Tさん:このインターンシップに参加する前は家具はどれを選んでも暮らしにさほど影響はないと思っていました。しかし実際に山下家具店様の商品を使用してみると商品1つ1つに違う良さがあり他にも色や形、大きさが変わると部屋の雰囲気が変わり暮らしに大きな影響を与えるという事が分かりました。これから家具を購入する機会があったときに、このインターンシップで学んだ事を生かし色々な視点から家具を選び暮らしの一部として使用していきたいです。

企業の詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る