株式会社大建建設|インターンシップの感想

株式会社大建建設のインターンシップの感想

株式会社大建建設にてインターンシップを体験した皆さんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

Wさん 新潟市内で不動産から新築、リフォームなどを行う建設会社。主にリフォームに力をいれていて、人財を大切にしてお客様との信頼を築いている企業です。

Yさん リフォームを主に、人々が家に関して困っていることを親身に聞いて、解決してくれる企業です。また、リフォームだけでなく不動産や新築など人生において全てのシーンでの人々の暮らしを支えます。 社員の方が真摯にお客様と向き合って家をつくり、アフターケアも完備しており、お客様に安心を与える企業です。

どんな事を体験しましたか?

Wさん 実際の事例をもとにリフォームのプランニング体験、展示場・モデルハウスの見学をしました。

Yさん 実際にあった事例を用いて、お客様の要望に合わせたリフォームプランニングを経験しました。また、リフォームのイベントにいき、トイレやキッチン、お風呂などのさまざまな展示品を見学しました。その後、モデルハウスも見学しました。

何を学びましたか?

Wさん プランニング体験では求められていることを叶えるためにはお客様の要望だけでなく、家族構成や現状を確実に聞き取ることの大切さ、さらにその後の展開まで考慮する大切さを学びました。
展示場ではアドバイザーな方の紹介を通して多くの社員の方に出会い、大切にされている人財や温かい雰囲気に触れることができました。

Yさん リフォームプランニングの体験では、お客様の数ある要望を同時に叶えるにはどうすればいいのかと考え、リフォームプランニングの難しさを感じました。それと同時に、お客様にとってより良い暮らしを考えることができ、やりがいがある仕事だということを実感しました。イベントでは実際にお客様に接している社員の方から仕事のやりがいを教えていただき、仕事への熱意や意欲的な姿勢に、仕事の楽しさを学びました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

Wさん プランニング体験で得た要望の聞き取りなどは、普段の生活のなかで友人と話す際も意識できることなので、相手の意見を理解し、自分の意見をわかりやすく伝えることを意識していきたいと思います。

Yさん インターンシップに参加して、多くの社員の方がお客様と向き合い、より良いものを提案したいという気持ちを持っていることが伝わり、そのことがお客様に選ばれることに繋がるということを知りました。そのため、今後、真摯に人と向き合う気持ちの大切さを心がけていきたいと思いました。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

Wさん 自分の興味のある分野はどういったことなのか、改めて考えるきっかけとなりました。また、今までの人生より長く身を置く環境として、今やりたいことだけではなく、その会社の雰囲気や人となりにも注目して考えていきたいと思いました。

Yさん インターンシップに参加する前は住宅業界がどういったことをするのか、曖昧なイメージしか持っていませんでした。しかし、インターンシップに参加し、プランニングを体験したり、イベントを見学するなどを通して、住宅アドバイザーという仕事のことを学ぶことができ、仕事のやりがいや楽しさを知ることができました。

この企業のインターンシップ詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る