株式会社ジェイマックソフト|インターンシップの感想

株式会社ジェイマックソフトインターンシップの感想

株式会社ジェイマックソフトにて1day・3daysインターンシップを体験した皆さんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

●3daysインターンシップ参加者

Yさん
企業向けにソフトウェアを開発し、その保守や管理までを行っている企業です。

●1dayインターンシップ参加者

Tさん
主に首都圏の企業向けのシステムを開発している企業です。設計から保守まで一貫して行っています。有給休暇や育休を取りやすく、社員の方々が働きやすい様々な制度が整っています。

Nさん
首都圏の大手企業向けのソフトウェアを開発、基幹業務のシステムインテグレーションを行っています。
新潟県及び東京に開発拠点を構えています。

Hさん
情報産業の企業でソフトウェアの開発などを行っている企業です。

Mさん
ジェイマックソフト様は企業向けシステム開発をされているソフトウェア会社です。基幹業務システム開発を主としており、これは生産管理、財務会計、人事給与といった全ての企業にとって必要不可欠な業務です。

どんな事を体験しましたか?

●3daysインターンシップ参加者

Yさん
・IT業界や会社の説明
・単体テスト
与えられたソフトウェアが設計通りに正しく動作するのかを確認するため、いくつかの動作パターンを自身で考えて、テストを行いました。
・SQLを使ったデータベースの作成、利用
まず、SQL(データを扱うプログラム言語)に関して説明を受けました。その後、実際にそれを用いてデータベースを作成し、そこから与えられた課題のデータ表を作るということを行いました。
・課題解決ワーク
会社で直面するような課題が与えられ、それに対する策がいくつか挙げられていました。その中でどのような策が適当かを自身で考え、発表しました。
・先輩社員との座談会
・マナー講座、就職活動についてのアドバイス

●1dayインターンシップ参加者

Oさん
・会社の概要説明
・SEの仕事に必要なスキル
・実際に単体テストを体験
・社員の方との座談会

Tさん
午前中はIT業界の基礎知識を学び、午後は単体テストという、プログラムの異常を探す作業を体験させていただきました。様々なパターンで作業を繰り返し行い、細かいバグを見つけることに挑戦しました。

Hさん
ソフトウェアのバグのチェックを体験しました。

Mさん
実際の業務の一部である単体テストを体験させて頂きました。やってみると思ったよりも難しく、仕事の大変さ、またやりきったときの達成感を得ることができました。

何を学びましたか?

●3daysインターンシップ参加者

Yさん
実習では、ソフトウェアを制作する上でどのようなことが行われているのかを知ることができました。単体テストでは、ソフトウェアにエラーが生じていないかを確かめるために、多くのテストを行っているということを知ることができました。またSQLの実習では、ソフトウェアで用いられるデータは、使いやすいようにうまく整理されているということが、大変興味深かったです。ほかにも、マナー講座では、これから就職活動をしていく中で、相手への気遣いの大切さに気付くことができました。

●1dayインターンシップ参加者

Aさん
ITの企業はPCで作業するだけではなく、営業に出て人とかかわることも大切であるということを学びました。
また情報サービス産業に関する知識も学ばせていただきました。

Oさん
SEの仕事にはコミュニケーション力・プロジェクト管理能力・技術力が必要なことを学びました。

Kさん
IT業界というものが、どのようなお仕事をしているのか、そして社会人として働く上で重視することを教えていただきました。

Mさん
IT企業とはどんなことをしているのか、また社会人としての姿勢を学びました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

●3daysインターンシップ参加者

Yさん
IT分野の企業に就職する上で必要な能力を、残りの学生生活の中で身に着けていきたいと思います。

●1dayインターンシップ参加者

Kさん
社会人として必要な能力やスキル、心構えなどを教えていただいたので、必要な能力等を伸ばしていこうと思います。

Tさん
別のインターンシップに参加するときや学校生活で、わからないことは積極的に聞く姿勢を心がけたいと思います。この体験は今後、自己分析と就職活動をする際の参考にしていきます。

Nさん
これから就職活動を行うにあたって、自分がどのような企業で働きたいか判断する指標にしたいと思います。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

●3daysインターンシップ参加者

Yさん
参加する前は、IT分野がどのようなものか、また、会社でどのようなことが行われているのかが曖昧でした。また、私自身、プログラムを作成する等といった経験がないため、どのような能力が必要とされているのかが分からず、今後就職活動を行っていく上で不安でした。実際にインターンシップに参加して、曖昧だった点は以前より明確になりました。また、インターンシップを担当していただいた方や、先輩社員の方からさまざまなお話を伺うことができ、就職活動への不安が軽くなり、頑張る意欲がわきました。

●1dayインターンシップ参加者

Aさん
IT系は、プログラム作りだけではなく、人との関わりも大切にしなければならないことが分かりました。ITに対する考えが変わりました。

Kさん
IT業界というものに対する知識がまるで無かった私ですが、IT業界というものを知り、知識がつき、今まで以上にIT業界に興味を持ちました。

Tさん
企業様とIT業界への理解が深まりました。そして、自分の適性や足りない部分について気づくことができました。インターンシップ参加への意欲が高まりました。

Mさん
社会人としての自覚と姿勢について、考え方が変わりました。今後の就職活動に活かしていきたいと思います。

この企業のインターンシップ詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る