株式会社新越ワークス|燕市|企業紹介

株式会社新越ワークス

インターンシップではどんな体験ができますか?

プロに愛される製品の製造から出荷までの一連の仕事の流れを経験していただきます。機械を使ってのモノづくりや手作業でのモノづくりを体験し、燕の「製造業」の魅力をインターンシップで経験してほしいと思います。
学生のみなさんの「こんなのやってみたい」「こんなことに興味がある」を大切にします。

▶▶実際に参加した学生のレポート

御社の事業内容や注力している点を教えてください。

業務用厨房用品や家庭用キッチンツールをメインに製造しています。またアウトドア用品、木質ペレットストーブ製造の3つの事業から成り立つ会社です。
3つの事業部で支えあい、安定した業績となっています。
何事も体験と失敗をしなければ成長しない、という考えで若手社員でも様々なことにチャレンジしています。

どんな学生に参加してほしいですか?

モノづくりに少しでも興味を持たれている方(未経験でも大歓迎です)
当社の製品は業務用だからこそ使いやすく、丈夫な製品を世の中に提供できるように、開発と製造の工夫を加えています。一つ一つの製品作りの過程に興味のある方、やる気のある方をお待ちしています。

職員の方から見て、職場はどんな社風・雰囲気ですか?

挨拶が良い、明るくアットホームな職場です。若手社員が増え、活気のある職場です。ここ5~6年は高卒、大卒をどんどんと受け入れています。会社の成長のために若い人たちを採用しています。
自社製品を使ってBBQやピザパーティーをしたり、若手中心になって企画する社内イベントがたくさんあります!(運動会、ドッジボール大会など)
失敗して学べ!という社長の考えで、新人にも様々な仕事の経験のチャンスが与えられます。新しい企画に若手社員が抜擢されることもあります。そこには先輩がサポートして助けてくれる、見守ってくれる社風があります。協力してくれるので新しい発見もあり、毎日が新しいの連続です。
社員の「こんなことやってみたい」を大切にしています。ある時、社内報の取材で「県外のお客様にも会ってみたい」という意見がでました。その意見を社長は「いいよ」とすぐにOKを出してくれました。これによって関西のお取引先の声を直接お聞きすることができました。とても貴重な体験ができました。

このページをご覧になっている学生さんへ向けたメッセージ

2017年度インターンシップの様子

参加学生の体験レポート

インターンシップ概要

企業名 株式会社新越ワークス
所在地 〒959-1286
新潟県燕市小関670番地
最寄駅・交通手段  【実習場所への交通手段】
自家用車,電車
【実習場所へのアクセス方法・最寄駅】
自家用車で会社までお越しいただくか、燕三条駅または吉田駅まで電車でお越しください
業種 製造業
事業内容詳細 料理のプロが使う業務用厨房用品(てぼ、フライヤー)家庭用キッチンツール(ザル等)やアウトドア用品の製造メーカー。木質ペレットストーブの生産も主流になっています。
実習場所 燕市
実習内容  製造(モノづくり)から出荷までの一連の仕事の流れを体験します
受け入れ可能人数 1~5名程度
受け入れ対象学生 大学生、短大生、専門学校生
実習時期 通年
実習期間  1日、2~3日、1週間(実習5日)、2週間(実習10日)
外国人留学生対応
バリアフリー対応 不可
交通費・宿泊費の補助
その他企業からのサポート  つばめ産学協創スクエアの宿泊施設が無料で利用できます
市町村からの補助
ウェブサイト http://www.shin-works.co.jp/
トップへ戻る