株式会社松井組|インターンシップの感想

株式会社松井組インターンシップの感想

株式会社松井組にてインターンシップを体験したHさんYさんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

Hさん

行政、民間を問わず幅広い分野の仕事を手がける総合建設会社です。現場の施工管理や
建築、道路の修繕や河川の草刈りなど、インフラの整備も行い、地域に強く根ざした
企業です。

Yさん

土木がメインで建築など行う建設会社で、地域に根ざした会社。
社員さん同士の仲が良く雰囲気の明るい会社だなと思いました。

どんな事を体験しましたか?

Hさん

現場の施工管理を行った消雪パイプの現場や建築を手がけた工場の建物も見せていただきま
した。現場での危険管理や実際に工事をした際に改善が必要だった点や良かった点について
の貴重なお話も聞かせていただきました。

Yさん

どんな事業を行ってきたか、などを紹介していただき、実際に作業の終った完成したものを
目で見たり、ISO管理記録を実際に書いてみる体験や河川パトロールを行った。

何を学びましたか?

Hさん

私達が普段何気なく利用し、恩恵を受けている道路や消雪パイプなどの整備には、多くの
図面があり、たくさんの人が関わり、その仕事のおかげで成り立っているという事が分かり
ました。

Yさん

・意匠をする人たちが書いた設計図と現場で行なう施工図には差があって、現場の大工さん
達がいいものを作るために考えているとういうことが知れた。
・施工をする際、様々な工夫を行っていて、失敗から学ぶことや創意工夫してよりよい工事
をすることなどの大切さを学んだ。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

Hさん

現場で働く方の取得している資格についても教えていただいたので、今後の勉学や資格取得
の参考にしたいと思います。また、様々な年齢・立場の方とスムーズにコミュニケーション
が取れるようになる必要があると感じました。

Yさん

・学校では学べない土木について学べたという事が、一つ大きいことなので建設か土木を考
えつつ将来の進路に生かしたい。
・失敗したときに何故失敗したか、どうしたら改善できるかを記録すること。
・資格も多く持っていると会社に貢献できることを学んだので、どんな資格を取るのか、
また取ったほうがいいのか調べていきたいと思う。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

Hさん

設計だけでなく、施工管理や土木の分野にも興味を持ちました。
建設業の様々な分野についてもっと知りたいと思います。

Yさん

「土木」についてあまりイメージがわかなかったので「土木」について知ることができ、建築・建設業の業界の広さとともに将来の進路の幅が広がったなと思う。

この企業のインターンシップ詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る