越後中央農業協同組合|新潟市|企業紹介

越後中央農業協同組合

インターンシップではどんな体験ができますか?

「農業協同組合(JA)」が行っている事業は多々あり、中々イメージを持ちにくいと思います。
「インターンシップ」では、「農業協同組合(JA)」が行っている主要事業を経験していただき、事業イメージを少しでも掴んでいただければと思っています。

御社の事業内容や注力している点を教えてください

「農業協同組合(JA)」として、地域農業の発展・地域の活性化を担う為、各事業(営農指導事業・購買事業・信用事業・共済事業等)を行っています。
組合員・地域住民に選ばれる「農業協同組合(JA)」を目指して、日々活動を行っています。【地域貢献(新潟市・燕市・弥彦村)】

どんな学生に参加してほしいですか?

「農業協同組合(JA)」は「相互扶助の精神」で成り立っており、「株式会社」とは異なります。
「地域農業への貢献を考えている学生」や「農業協同組合(JA)がどの様な活動を行って地域貢献をしているかを知りたい学生」から、ご参加いただければと思います。

インターンシップ概要

企業情報

企業名 越後中央農業協同組合
所在地 〒953-8503
新潟県新潟市西蒲区漆山8833
業種
  • サービス業(他に分類されないもの)
  • 複合サービス事業
事業内容詳細 総合農協(営農指導・販売・購買・信用・共済事業)

インターンシップ情報

実習場所 当JA管内の事業所(旧西蒲原郡・燕市・弥彦村)
※事業所:金融店舗、営農センター※
実習場所への交通手段
  • 自家用車
  • 電車
最寄駅・アクセス方法 電車:JR「巻駅」より、車で15分程度
自家用車、バス:高速「巻・潟東IC」より、車で5分程度
実習内容 JAの業務イメージを掴んでいただく為に、
.「金融店舗(支店)」での業務体験(窓口体験、顧客訪問等)
.「営農店舗(営農センター)」での業務体験(肥料や農薬といった資材の受け渡し業務、農産物の販売補助:袋詰め・検品、生産者宅への同行訪問等
.「広報部門(JAの情報発信部門)」での業務体験(取材活動等)を主に経験していただきます。
また、JAが地域に果たしている役割等について、座学で講義をいたします。
さらには、若手職員との意見交換会を設け、就職活動を始めるにあたっての相談等をお聞きいたします。
※上記内容は、現時点での「予定」となっております。開催時期につきましては、
2019年8月7日(水)~8月9日(金)の3日間
となります。
1回あたりの受入人数 最大4名
受入対象学生 大学生、短大生、専門学校生
実習時期
(2019年6月~2020年3月)
8月、2月
実習期間 2019年8月7日(水)~8月9日(金)の3日間
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助
その他企業からのサポート 「振り返り(フィードバック)」を実施いたします。
市町村からの補助
ウェブサイト http://www.e-ja.or.jp/

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
トップへ戻る