株式会社テック長沢|インターンシップの感想

株式会社テック長沢のインターンシップの感想

株式会社テック長沢にてインターンシップを体験したOさんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

株式会社テック長沢は、新潟県柏崎市に本社を構える、切削加工や研削加工・組立を行う企業で、主に自動車系部品や産業機械、油圧機器等を製造しています。最新の技術と職人さんによる伝統加工技術の融合を強みとしています。社員のチャレンジを全力でサポートしてくれる、社員とともに成長できる企業であると思いました。

どんな事を体験しましたか?

【前半】
会社概要の説明、社長面談、工場見学

【後半】
検査課にて検査体験、先輩職員との情報交換、振り返り

前半の社長面談では社長の長澤様から会社の強みや『働く』とはどういうことかについてのお話を伺うことができました。企業の社長と直接お話する機会は今まで経験したことがなかったので、とても貴重な体験をすることができました。
実際に検査課に入らせていただき、ノギスやゲージ、マイクロといった測定器で実際に部品を計測したり、真円度測定器や三次元測定器を実際に動かして頂きました。
また、検査課の方から改めて会社概要を聞かせていただき、今後の学生生活や就職活動についてのアドバイスも頂きました。

何を学びましたか?

私にとって、製造業に触れるのもインターンシップに参加するのも初めての経験でした。企業として品質の向上・安定、製造工程の効率化を図るために社員一人ひとりが意識するべきなのだと学びました。検査課での見学では、自分が今大学で行っている研究にも活かせる点がいくつもありました。また、検査課の方にお話を聞いた際、大学生活においてやっておいた方がいい事や、今後の就職活動についてのアドバイス、挨拶やコミュニケーションの大切さなど、社会人として基本的なことも学ぶことができました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

今回のインターンシップに参加したことによって、製造業にも興味の幅が広がりました。これからはさらに視野を広げ、様々なことに興味を持って情報収集を行いたいと思います。今回参加させていただいたインターンシップで学んだことや教えて頂いたことを最大限に生かし、将来に繋げたいと思います。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

一番の変化は自分自身の意識です。様々なことを実際に体験して、学生と社会人の違いを実際に感じることが出来ました。事前にインターンシップ先の企業やその業種について調べ、知識をつけることで企業それぞれの考え方等について学ぶことができました。それにより、残りの学生生活の事をより意識するようになりました。今後の学生生活、悔いのないように勉強もプライベートも充実させて行きたいと思います。

この企業のインターンシップ詳細情報

株式会社テック長沢

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
  • 賛同します。パパの育休取得。にいがたイクメン応援宣言!
トップへ戻る