株式会社山下家具店|インターンシップの感想

株式会社 山下家具店

株式会社山下家具店のインターンシップの感想

株式会社山下家具店にてインターンシップを体験した皆さんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

Sさん
山下家具店は新潟市江南区にあり、県内の上中下越合わせて6店舗ある、国内と海外の商材を取り扱う会社です。創業は新潟の中心地「古町」で、72年の歴史がある会社でもあります。
また、家具・インテリアの専門店としてお客様一人一人の”想い”に寄り添ってアドバイスや提案をし、お客様に満足して頂ける空間を”カタチ”するという接客を心がけています。

Wさん
山下家具店は、お客様のニーズに寄り添う高品質の商品を提案し、快適な住空間づくりをお客様と共に考えていく、地域に根差した新潟の家具の専門店です。

どんな事を体験しましたか?

Sさん
午前は家具・インテリアの業界や山下家具店の概要などを説明していただき、午後は実際に店内をまわって商品や、睡眠についても説明していただきました。
また、最後はワークショップとして自分たちで部屋のコーディネートをするという体験もしました。

Wさん
はじめに企業の概要や、家具業界についての詳しい説明があり、その後店内を回って、山下家具店自慢の取扱い商品の特徴や機能を紹介していただき、実際に体験しました。また、店内で気に入った商品を使って、自分の理想の住空間をコーディネートしました。

何を学びましたか?

Mさん
店内を見学し、ベッドやソファなどの座り心地を体験させていただきました。見ただけでは本当に自分の身体にあっているのかどうかが分からず購入後後悔してしまうかも知れませんが、この様にお客様に体感して頂き、様々な商品を紹介することでお客様に合った商品を選んでいただけるのだと知りました。このようなことを学び、お客様とコミュニケーションを取る店頭での販売はネットショップとは違うお客様の生活を考える温かさを感じることが出来ました。また、店内の商品を使用し部屋のコーディネートをするワークショップを行い、お客様に商品の魅力をしっかりと伝えるプレゼン力が大切であると学びました。

Wさん
家具業界の様々な企業は、それぞれ求められるニーズが異なっており、山下家具店は高品質で長く使い続けられる商品を提供することが求められていると知りました。また、山下家具店は毎日の暮らしが楽しくなるような、お客様のニーズに合った商品を提案するために、お客様とのコミュニケーションをとても大切にしているということを学びました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

Hさん
学校生活やそれ以外の場面でも、人との繋がりを大切にし、上手くコミュニケーションを取っていけるようにしたいです。私は昔から人見知りで、相手の雰囲気や表情で第一印象を勝手に決めつけてしまうことがあります。ですが、今回学んだことを意識して、実際にちゃんと話し、相手に興味を持ってコミュニケーションを取れるように活かしていきたいと考えています。

Mさん
今回のインターンシップで、自分はまだまだ企業が重要視している能力が足りていないと感じました。特に、私は周りの学生と比べ、コミュニケーション力が劣っていると感じました。どの様な仕事でも重視されるものだと思います。様々な人と関わり話すことでコミュニケーション力を付けていくことが今の私の社会人になる前の準備として必要なことだと感じました。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

Hさん
はじめは、家具・インテリア業界は家具やインテリア、雑貨類を扱う専門の業界だと思っていましたが、インターンシップに参加してみると、実際にはそれ以外にも外商部などといった面白いことを行う事業があり、家具・インテリア業界も幅広い活動をしているのだということが良く分かりました。同時に興味深さをも感じることができました。人の第一印象だけでなく、業界の第一印象も自分で勝手に決めつけるのではなく、どのようなことをしているのか、どのような意識で事業を行なっているのかをよく研究し、これから学んでいく必要があるということに改めて気付かされました。

Mさん
山下家具店のインターンシップに参加させていただき、参加前は店頭で家具を販売する専門店という漠然とした印象しかありませんでしたが、様々な説明を伺ったり体験させていただくことで、お客様のことを第一に考えていることや、地域に貢献した事業を行っていることを知ることができ、山下家具店についての興味をさらに深めることが出来ました。

この企業のインターンシップ詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
  • 賛同します。パパの育休取得。にいがたイクメン応援宣言!
トップへ戻る