株式会社いかの墨|インターンシップの感想

株式会社いかの墨のインターンシップの感想

株式会社いかの墨にてインターンシップを体験したMさんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

いかの墨は、新潟県を中心に店舗を構える「よね蔵グループ」の居酒屋の1つです。新潟の旬の食材や地酒を、和の雰囲気の落ち着いた空間でゆっくりと楽しめる和食居酒屋です。お客様に喜んでいただくことを心掛け、お客様からの「ありがとう」を大切にしています。

どんな事を体験しましたか?

お客様の接客マナーを教わったうえで、実際に接客業務を体験させていただきました。1組20~40名様の団体様を担当させていただき、お食事の準備から、オーダー受け、提供、下げまでを体験しました。

何を学びましたか?

お客様を不快にさせない接客ならロボットでもできます。でも、お客様に感動していただける、喜んでいただける接客は、私たち人間だからこそできることだと教わりました。喜んでいただけるためには、お客様に言われる前に気づき行動することが必要で、常にお客様のことを考えることが大切だと学びました。

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

インターンシップで人と関わる際に大切なことを学ぶことができました。これから大学で実習が始まるので、その際は相手がどう思っているのかなど相手のことを常に考えて行動したり、自分から積極的に行動したりと、今回学んだことを活かして活動していきたいと思います。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

参加前は、ただ漠然と「接客は大変そうだな」としか思っていませんでした。実際に参加してみると、お客としての立場からは気づくことができない気遣いや態度・言葉遣いなどを知ることができました。お客様がお店で楽しめることの裏には、様々なお店側の気遣い、思いやりがあるのだと感じるようになりました。

この企業のインターンシップ詳細情報

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
  • 賛同します。パパの育休取得。にいがたイクメン応援宣言!
トップへ戻る