岩塚製菓株式会社|インターンシップの感想

岩塚製菓株式会社のインターンシップの感想

岩塚製菓株式会社にてインターンシップを体験したIさんに感想を伺いました。

企業をご自身の言葉で紹介して下さい。

長岡駅からバスで30分ほど行った場所にある自然に囲まれたR&D.Mセンターでのインターンシップでした。隣には飯塚工場が立地しています。R&D.Mセンターでは商品企画課があり、案から試作までの商品企画を行っています。従業員の皆さんは作業着を着用し、米菓に囲まれたオフィスで楽しそうに商品を考えています。

どんな事を体験しましたか?

・商品企画体験
・企業説明
・オフィス・工場の見学
・座談会

何を学びましたか?

・岩塚製菓の創業以来の目標や目指してきたもの、思い
・商品企画の構造、楽しさ、難しさ
・働いてる人の声

社会人になる前の準備として、この体験をどのように活かしますか?

お菓子一つひとつにたくさんの人の思いが込められているということが分かったので、この商品はどのような案で考えられたのかを気にすることで、食べるだけではなく、ワクワクも感じようと思います。

インターンシップに参加前と参加後での変化を教えて下さい

商品企画は、オフィスに座り考えるのではなく、移動し、時代の流行を目で見て感じることにより生まれると知り、驚きました。どのような案もまずは、試作することで、良さや欠点が分かると聞き、商品企画の楽しさが分かりました。創業時の目標を現在でも掲げていることを知り、思いはつながっていると感じました。
働く社員さんのあたたかさや商品企画の魅力を感じることができるインターンシップとなりました。ありがとうございました。

この企業のインターンシップ詳細情報

トップへ戻る