株式会社不二産業|新潟市|企業紹介

株式会社不二産業

株式会社不二産業

インターンシップではどんな体験ができますか?

環境問題への取組みや、リサイクル業界でのビジネス・マネジメントを理解する1dayインターンシップを実施します!学んだことを自分流に実践する方法を、プレゼンテーション実施を通して模索してください。

【 午前 】
会社説明・業界説明等の座学

【昼休み】
社員と昼食をとりながら座談会

【 午後 】
市内の処分場見学
再資源化施設見学(産業廃棄物やリサイクルに知識を深める)
コース別の議題でプレゼンテーション

  • Aコース(営業体験)
    法人向けの産業廃棄物のご提案を企画し、発表します
  • Bコース(工場マネジメント体験)
    予定されている廃棄物の処理をどのように段どって工場内を運営するか考え、発表します

お申し込み時に、ご希望の日程とコースをお聞かせください。

御社の事業内容や注力している点を教えてください。

株式会社不二産業は平成6年に設立、産業廃棄物処理を行っています。
その後、平成14年に再資源化施設を有する関連会社の株式会社フジ・エンバイロを設立。
平成25年には株式会社新潟不二A.B.を設立しました。生産的な農業につなげる事業展開に取り組んでいます。

常に会社、そしてグループ全体での成長を目指しており、毎年新しい試みにチャレンジしています。廃棄物処理をいかに事業にむすびつけて実現するか、今後も様々な取り組みを続けていきます。

どんな学生に参加してほしいですか?

環境ビジネスに興味のある方、環境問題解決の最前線がどの様に行われているのか体験したい方を歓迎します。また、地元地域で働き深く関わりたい方も大歓迎です。

インターンシップご担当者でもある営業の皆様。皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

職員の方から見て、職場はどんな社風・雰囲気ですか?

営業13名、事務10名が、新社屋の明るいオフィス環境で働いています。グループ会社のスタッフも同じ社屋ですが、会社の垣根なくオープンに仕事をしており、意見交換も活発です。社員の中には2社にわたる業務に携わっていたり、移籍して異分野での業務に挑戦していたり、広範囲にキャリア形成することができるのも当社ならではですね。

ワークライフバランスが取れるよう、残業を減らす試みや、産休・育休後の女性社員の復帰支援など、働きやすい環境づくりにも力を入れています。また、社員の力を伸ばすため、研修は社内・社外と定期的に実施。重機を扱う部署もありますが、専門知識は入社してから身に付けることができるので、性別は勿論、理系・文系を問わずに活躍しています。

社内の交流として、4社合同の温泉旅行を新年会と兼ねて行っています。その他は自由参加の忘年会やボーリング大会、リレーマラソン参加などがありますが、自然と参加メンバーが各社から集まって実施されるような、和気あいあいとした雰囲気がありますね。

インタビュアーの感想

建築現場で「不二産業」と書かれた黄緑色の廃材コンテナを見たことのある方は多いのではないでしょうか。記者も、この廃材コンテナが強く印象に残っているのですが、お話を伺うと、廃材処理だけでなく燃料生産や農業も行うエコロジカルな事業をしている会社と知りました。
廃棄から生産へむすびつける事業が、グループ会社内で完結していることに驚き、嬉しく感じました(^^)社内の雰囲気は明るく若々しく、はじめに抱いていた「ゴミ処理」とは全く異なる印象です。自分のアイデアを事業をとおして社会に役立てたい!という方は、ぜひ株式会社不二産業様へのインターンシップに参加してはいかがでしょうか。

インターンシップ概要

企業名 株式会社不二産業
所在地 〒950-0801
新潟県新潟市東区津島屋三丁目208番地
最寄駅・交通手段 バス(大形中学前 徒歩18分)
業種 複合サービス事業
事業内容詳細 産業廃棄物処理・リサイクル事業
実習場所 本社及び工場
実習内容 【営業体験コース】と【工場マネジメントコース】の2つのコースを通して、 1、環境ビジネス研究。2、地方の中小企業で働くことの2つについて考えることができ、プレゼンターションを通じて仕事の理解を深めることができます。
受け入れ可能人数  5人
受け入れ対象学生 大学生
実習時期 冬期(2019年2月~3月)
実習期間 1日
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助 交通費:距離に応じて支給
その他企業からのサポート
市町村からの補助
 ウェブサイト http://www.environment-technology.co.jp/
トップへ戻る