昱工業株式会社|新潟市|企業紹介

昱工業株式会社

インターンシップではどんな体験ができますか?

当社のインターンシップは大きく2つのコースに別れています。
どちらのコースも全学部・全学科応募可能ですが、工学部系の学生で技術系の職種を希望し、実際の現場を体感したい方にはコース2を推奨します。しかし、技術職であっても『ビジネスモデル』の理解は、企業や仕事を理解するために重要ですので、コース問わずご応募ください。

◯コース1:『ビジネスモデル』理解インターンシップ (5時間程度)
※模擬筆記試験受験可能

「そもそもビジネスモデルって何でしょう?」

皆さん一度は耳にした事がある「ビジネスモデル」という言葉。
でも、どんなものか理解していますか?
ビジネスモデルを理解するためのフレームワーク【ビジネスモデル・キャンバス】を用いて、
当社のビジネスの仕組みを体感してもらいます。
インフラの設備工事を行う会社のお客様は?提案している価値って?
そのために必要なリソースは?コスト構造はどうなっているの?。。。

インターンシップを通じ当社のビジネスモデルを理解するだけではありません。
その考え方を理解することで、これからの皆さんの企業研究にも活かすことができ、
より良い就職活動の手助けになればと考えております。

希望者は模擬筆記試験の受験も可能!
実際の就職活動で使用されているテストを用い、文章読解能力や数値理解、性格診断を行います。
結果はもちろんフィードバックしますので、自己分析に活用してください。

◯コース2:設備工事施工管理を体験 (8時間程度)
■会社案内・業務説明
建設業の概要、仕事内容、自社紹介
■現場見学
実際の工事現場または浄水場・処理場を見学し、
機器や施工場所の状況等を確認します。
また、当社が扱う機器が生活にどのように関わっているかを理解します。
■危険予知トレーニング(KYT)※予定
建設現場には様々な危険が潜んでいます。
現場見学や現場写真から作業中に気をつけなければならないことを読み取り、
その対応を検討します。
■計測機器を用いた演習※予定
計測機器を用いて演習を行い計測の大切さを理解します。

御社の事業内容や注力している点を教えてください。

「水・空気・電気」は、快適な社会環境を実現する為に不可欠なもの。それらの施設設備のあらゆる面で、私たち昱工業は携わっています。携わっている案件には、新潟みなとトンネル、新潟市民病院、朱鷺メッセ、新潟県庁、信濃川浄水場など、新潟県内のビッグプロジェクトも多数。近年では地中熱エネルギーへも積極的に取り組んでいます。

どんな学生に参加してほしいですか?

インフラや設備、建設業界に興味のある学生や、
工事の施工管理という仕事に興味のある学生に参加してほしいですが、
「仕事をするイメージが全然わからない。」「興味のある業界が絞れない。」
といった学生も歓迎いたします。

「交通費補助が有るから・・」でも「模擬筆記試験が受けれるからとりあえず・・」でも構いません。ぜひ一度当社のインターンシップを受けていただき、興味を持ってもらえればと考えています。

職員の方から見て、職場はどんな社風・雰囲気ですか?

~先輩社員へのアンケートより~

「この会社に決めた理由」-2011年入社 技術職-
私がアキラ工業に入社すると決めた理由の1つとして、採用試験を受けた会社の中で明るい雰囲気が1番だったからです。仕事内容はその会社に入らなければ分からないことが多いですが、入社するにあたって楽しく明るく仕事ができればいいなと思っていました。実際に入社してからも上長や先輩社員との人間関係が良好なので個人でなく、組織として助け合いながら楽しく仕事ができています。

「会社の人とのコミュニケーション」-2015年入社 営業職-
所属部署だけでなく、他部署とも密に連携を取り合い会社全体で仕事を行う為、全ての人とコミュニケーションを取る機会があります。
年に2~3回社員旅行等の会社全体での行事もある為、普段は違う職場で働いている同僚とも接する機会があります。
また2ヶ月に1回ほど所属部署の5~10名で飲み会を行っています。普段職場では上司に言いづらい内容でも気軽に話せるコミュニケーションの場である為、普段の業務を円滑に行う上でも非常に良い環境です。
年齢の近い他部署の先輩・後輩とも月に1~2回ほど飲みに行ったり、趣味であるスノーボードへ一緒に行ったりもしています。
このように仕事を通してだけでなく様々な場面でコミュニケーションを取る機会がある為、同じ部署の縦の繋がりだけでなく、他部署との横の繋がりも築くことができます。
前述しましたが、他部署とも連携を取り会社全体で仕事を行う為、人との繋がりは財産になると考え積極的に参加するよう心掛けています。

「先輩、上司はどんな人たち?」-2017年入社 技術職-
仕事をする上で分からないこと、不明な点、備品の置き場といった些細な事でも先輩、上司の方が丁寧に教えてくれます。わざわざ資料を用意してくれたり、代わりに分かる人に聞きに行ってくれたりと、とても頼もしい人たちばかりです。
とにかく個性豊かな人たちが多い会社であるといえます。色んな人と仕事が出来るのでとても楽しいですよ!

インターンシップ概要

企業名 昱工業株式会社
所在地 〒950-2095
新潟県新潟市西区流通センター二丁目2番地3
最寄駅・交通手段 自家用車、電車、バス

新潟:流通センター会館前バス停

長岡:自家用車利用 長岡ICより

業種
  • 建設業
  • 卸売業
事業内容詳細
  • 上下水道設備等のエンジニアリング、施工、維持管理業務
  • 治水・農業揚排水設備のエンジニアリング、施工、維持管理業務
  • 空調設備・衛生設備のエンジニアリング、施工、維持管理業務
  • 空調関連製品、ポンプ類、産業用電気機械の販売
  • 遠隔監視システムソリューション事業
  • 省電力システム・新エネルギー事業
実習場所 本社または長岡支店

【本社】新潟市西区流通センター2-2-3
【長岡支店】長岡市石動南町40-5

実習内容 ◯コース1:『ビジネスモデル』理解インターンシップ(5時間程度)※模擬筆記試験受験可能

「そもそもビジネスモデルって何でしょう?」
皆さん一度は耳にした事がある「ビジネスモデル」という言葉。
でも、どんなものか理解していますか?
ビジネスモデルを理解するためのフレームワーク【ビジネスモデル・キャンバス】を用いて、当社のビジネスの仕組みを体感してもらいます。
インフラの設備工事を行う会社のお客様は?提案している価値って?そのために必要なリソースは?コスト構造はどうなっているの?。。。
インターンシップを通じ当社のビジネスモデルを理解するだけではありません。その考え方を理解することで、これからの皆さんの企業研究にも活かすことができ、より良い就職活動の手助けになればと考えております。希望者は模擬筆記試験の受験も可能!
実際の就職活動で使用されているテストを用い、文章読解能力や数値理解、性格診断を行います。
結果はもちろんフィードバックしますので、自己分析に活用してください。

◯コース2:設備工事施工管理を体験 (8時間程度)
■会社案内・業務説明
建設業の概要、仕事内容、自社紹介
■現場見学
実際の工事現場または浄水場・処理場を見学し、機器や施工場所の状況等を確認します。
また、当社が扱う機器が生活にどのように関わっているかを理解します。
■危険予知トレーニング(KYT)※予定
建設現場には様々な危険が潜んでいます。
現場見学や現場写真から作業中に気をつけなければならないことを読み取り、その対応を検討します。
■計測機器を用いた演習※予定
計測機器を用いて演習を行い計測の大切さを理解します。

受け入れ可能人数 各回5名程度
受け入れ対象学生 大学生、短大生、専門学校生
実習時期 夏期(8月~9月)
※夏期は8月20日実施予定冬期 11月以降(日程は応相談)
実習期間 1日
外国人留学生対応
バリアフリー対応
交通費・宿泊費の補助 交通費:一定額補助
その他企業からのサポート
市町村からの補助
 ウェブサイト http://www.akira-k.co.jp/

関連サイト

  • にいがたUターン情報センター
  • 新潟県企業情報ナビ
  • 企業の人材確保・育成支援 にいがたジョブカフェ
  • 賛同します。パパの育休取得。にいがたイクメン応援宣言!
トップへ戻る